美脚矯正ステップ1☆彡  足根骨矯正(クラニオパシーフットケア)

美脚矯正ステップ1☆彡  足根骨矯正(クラニオパシーフットケア)

(Photo by Janine  )

前回の記事で、足の歪みの始まりは『骨格の歪み』とお伝えしました。

ですので、まず始めに取り組むことは足の骨格矯正です。

この矯正は足根骨矯正(クラニオパシーフットケア)といいます。

足の関節のズレを矯正し、足のラインをまっすぐにする矯正法です。

16_02
足根骨矯正クラニオパシーフットケア

美脚になるだけではありません。

内臓機能がアップし、カラダ全身の不調を改善する事ができます。

何で内臓が…と思われた方もいるでしょう。

内臓を支えてくれている骨盤は足の骨格矯正をすることで正しい位置に矯正されます。
骨盤が矯正されることで自然と内臓の歪みが解消され内臓の治癒力が高まり機能がアップします。

人のからだは内臓から全身に血液が巡り(動脈)、老廃物が静脈を通って再び心臓に戻るというサイクルになっています。

足は歩くことにより、その動きを助けるポンプの役割を果たしているのです。

ですので、ペタペタ歩きだったり、筋力がなかったり歩き方が悪いと骨盤が歪み、内臓機能が低下する事で

下半身に集中して老廃物が溜まってしまいます。

その結果、足が太くなったり、形が変形したり、老廃物が冷えとなり体の内側から悪影響を及ぼします。

足の歪みは全身をも歪ませてしまうのです。

この矯正は足の歪みを整える事で、美脚になるだけでなく、カラダ全体の不調を解消する事ができる画期的な矯正です(^^)。

~つづく~

 

カテゴリー→ 美容矯正のこと♡
書いた日→ 2014-06-04 (水) 22:23

Post a Comment




»
«