胃は心の状態をあらわす臓器です。暴飲暴食を防ぎ、胃腸を元気にしてあげましょう!

胃は心の状態をあらわす臓器です。暴飲暴食を防ぎ、胃腸を元気にしてあげましょう!

最近、お腹が張っている人が多いです。この時期は三寒四温といって温かい日と寒い日が交互にやってきます。自律神経も乱れやすいので、精神的にもバランスを崩しやすい季節です。

今日はお腹の張りについて書いてみたいと思います。お腹の張りは暴飲暴食による胃下垂が考えられます。女性のほとんどは胃下垂気味と言われるほど胃下垂の方が多いです。

食べても太らないからうらやましいと言っていた方がいましたが胃下垂は美容の大敵!!胃が冷えてしまうことで全身いつも冷え冷え。栄養がいきわたらなくなることで顔色も悪くなるし、体力がなくなるので日々の生活にハリがもてなくなります。

胃は自律神経に支配されていて心の状態を表します。
ちょっと焦ったり、イライラするだけで交感神経が緊張して胃の血行が悪くなり消化機能が衰えます。こういうときはビタミンの供給がしずらくなります。

改善策は
1.楽しく食事をしましょう。
楽しみながら食事をすることで胃粘液も元気に、胃液分泌も活発になります。

2.腹筋を鍛えましょう。
胃は周囲に筋肉組織があり、まわりが靭帯で支えられています。腹筋の発達度と胃の周りの筋肉の発達度はほぼ同じくらいになると言われています。腹筋のない人は胃周辺の筋肉も弱く胃下垂になりやすいのです。

3.朝起きて水を一杯飲み、朝食の前にジンジャーティーなので、胃を温めてあげてから食事をするといいでしょう。
また、以前私のブログでもおすすめした高知のオーガニックジンジャーパウダーは持ち歩きのできるパウダータイプなのでオススメです♪お味噌汁やティータイムに手軽にジンジャーを取り入れることが出来るのでとっても便利です!

 

カテゴリー→ 美容
書いた日→ 2012-03-17 (土) 18:14

Post a Comment




»
«